色、カラーについての色々なことをアップしていきます


by irobatakaigi

カテゴリ:未分類( 6 )

つばめのひな

この季節、親つばめがせっせと餌を運んできます。

ひなが大きな口を開けて待っています。
この口、一番目につきやすい黄色です。
親つばめが見失わないように神様の采配でしょうか?

c0144727_13313270.jpg

[PR]
by irobatakaigi | 2010-06-22 13:32

バレンタインの花束に

ちょっとアップする時期が遅れましたが
バレンタイン用の花束を見つけました。

春らしい印象の色使いです。

手頃なお値段で、チョコレートと一緒に、
ということでしょう。




c0144727_15445522.jpg

[PR]
by irobatakaigi | 2009-02-19 15:46

濃紺のプレート

このプレートは黒ではなく、紺色です。
また、照明が反射して、白い水玉があるように見えますが
紺色一色です。

このような、はっきりとした寒色の食器を使って
お料理を美味しそうに見せることは
難しいように思いますが、
テーブルクロスやお料理との色の組み合わせを
上手く利用すると
ちょっとしたアクセントになりそうです。

c0144727_14364468.jpg

[PR]
by irobatakaigi | 2008-06-12 14:37

セミナー準備

新入社員研修に向けての打ち合わせ&準備に追われる季節になりました。
新入社員研修だけでなく、
セミナーではいつも、
業界や受講者のレベルに応じたオリジナルな内容を心掛けているので
どうしても時間がかかります。

でも、クライアントや受講生の皆さんに
満足して頂けたならそれで苦労も吹き飛ぶ、というもの。

今年、入社される皆さんに
少しでもカラーの楽しさを知って頂き、
現場で使って頂けるよう、頑張ります!
[PR]
by irobatakaigi | 2008-01-21 15:55
今年もどうぞ、よろしくお願い致します。

さて、新年早々、バーゲンが始まりました!
皆さん、収穫はありましたか?

販売員の皆さんは、商品が売れていくと
ディスプレイに苦労されるかもしれません。
が、そういう時こそ、カラーの知識をフルに使って頂きたいのです。

何気なくディスプレイを作ったり
商品を並べるのではなく、
きちんと色構成を考えましょう。
そうすると、必ずお客様の目を惹きます。

お客様がディスプレイをご覧になって
「あ、このお店に入りたい」と
思われるかどうかは、ほんの数秒が勝負です。
頑張ってくださいね。
[PR]
by irobatakaigi | 2008-01-09 17:22
とある、香りのテーマパークにこんなものがありました。

c0144727_14312522.jpg


説明書きを抜粋させて頂きますと
「例えば、イチゴの香りがした時、イチゴの赤や味を
連想することができますが、
もし、赤色でなく、緑色の場合はどうでしょうか?
色の先入観があるため、違和感が残るはずです。」

それで、下の部分で実験するわけです。

右上は赤い色(ビーズみたいなものが入っています)でイチゴの香り。
右下は緑色でイチゴの香り。
(プラスティックの穴に鼻を近づけると
それぞれの果物の香りがします。

確かに下は違和感があって、イチゴの香り、だとは
なかなか分からないかもしれません。


ただ、この赤や黄色、緑の色はどうでしょう?
なぜ、こんな蛍光色になったのか、疑問です。
もう少し自然な色にされた方が良かったのでは?
[PR]
by irobatakaigi | 2007-12-20 14:57